« 香心門 プレマみなみ風 R020811 | トップページ | 香心門 プレマみなみ風 R020908 »

2020年8月26日 (水)

香心門 プレマみなみ風 R020826

晴れ。残暑が厳しい。
入所者11名。介護士さん1名。
夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを
雲のいづこに 月宿るらむ  清原深養父
薫香録を配布した時、普段口を開かない人から「ふかやぶ」という言葉が飛び出した。すごいですねと語りかけたが2度と口を開かなかった。

 

同異香。3試合。6対5で白組の勝ち。
昨日、政府専門家会議から、コロナのピークは過ぎたという発表があった。
小学校も中学校も、短い夏休みを終えて、授業を再開し始めた。
今月になって熱中症で死者が130人近いそうだ。
近年強度を増している台風もこれからだ。
空前の不況も始まっている。
サンマも全滅状態だ。
地震も火山も不気味だ。
南アジアではバッタが猛威をふるっている。科学技術頼りではどうにもならないことばかりが押し寄せ、人類の文明も曲がり角のようだ。
お香の出番だ。
ということで、献香は、伽羅を一人一人焼香して、悪疫、災害除けのお祈りをした。

 

Photo_20200826161601

 

« 香心門 プレマみなみ風 R020811 | トップページ | 香心門 プレマみなみ風 R020908 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香心門 プレマみなみ風 R020811 | トップページ | 香心門 プレマみなみ風 R020908 »